ハプティックドライバー

フェアチャイルドのハプティックドライバーは、偏心モーター(ERM)とリニア・バイブレータ(LRA)をダイレクトにドライブする機能を提供します。 この機能は多様なプラットフォームでの利用を可能にします。 30µS以下の早い起動時間により、フェアチャイルドのハプティックドライバーは、ハプティックソリューションで重要となるシステムの待ち時間の削減とハプティックレスポンス手助けします。

弊社のハプティックソリューションは、簡単な振動警告や、I2Cを使用して制御された、より洗練されたアプリケーションでの運用も可能です。 加えて、フェアチャイルドは他のハプティック技術の先進企業と協同し、簡単に使えるソリューションをご提供します。 これによって、既存のデザインに弊社のデバイスを使用したり、全く新しいソリューションを実装したりする柔軟性をデザイナーに提供します。

当社のハプティックドライバーを選択する理由

  • 弊社はアプリケーション、技術、信頼性へのサポート、並びに世界規模でのカスタマーサービスにおいて最良のものを提供致します。
  • 30µS以下の素早い起動時間 - システムの遅延を防ぎ素早いタッチレスポンスを実現
  • I2Cコントロール ― 柔軟な実装を可能にします。
  • PWMインプット ― 幅広い周波数をERMモーターやLRAの制御に使用できます。
  • ERMとLRAの両アプリケーションをサポート ― 多様なプラットフォーム利用を可能にします。
  • 過熱保護シャットダウン ― 過熱時にデバイスをシャットダウンします。
  • 設計の複雑化を軽減 ― より早い市場への製品投入をサポート
  • 競合他社デバイスと比較してBOMコストを軽減します。
  • Atmel社やPrecision Microdrives社、並びにImmersion社との戦略提携 ― 完全なソリューションの提供を補助します。