IGBT

フェアチャイルドのIGBT(絶縁ゲートバイポーラトランジスタ)は、高効率と信頼性の高いシステムを設計するための、低い導電損失とスイッチングロスを提供します。 フェアチャイルドは、300Vから1200V以上までの様々なプロセス技術と die/wafer からTO220、D2PAK、TO3PN、TO247、Power247、そしてTO-264までの様々なパッケージにより、IGBTデバイスの広範囲な製品郡を提供しています。 最適化した製造プロセスは、トップサイド構造のさらなる制御と再現性に起因し、これはより緊密な仕様とより良いEMI性能が実現しました。

スイッチモード パワーサプライへの注力によって、IGBT群は市場での最速、最高効率を求めたものとなりました。 フェアチャイルドのField Stop (FS) テクノロジーは、高い信頼性を保ち、確実に高いパフォーマンスを発揮し、これらを用い私たちはIGBTの性能をより高めることにコミットしています。 私たちの4世代目となる技術確信が、他のFS IGBTよりも高い耐久性と高品質な性能を実現しています。 詳細な検証と性能結果は ホワイトペーパー をご参照ください。

代表的な IGBT製品群

電圧ごとのディスクリートIGBT製品を見る

フェアチャイルドのIGBTを選ぶ理由

  • IGBTを混ぜてマッチさせる能力と、ソフトスイッチングアプリケーション用に同梱された整流器でアプリケーション専用IGBTを作成する整流器
  • 低導電、低スイッチング損失 (E OFF )、および/または簡単な並列操作に最適化されたさまざまなIGBTプロセス技術
  • T J = 175°Cまでの最大接合部温度といった、十分に安全なマージンを設けた信頼できる設計; より高いブレークダウン電圧; 長時間耐えられる短絡回路; 大きい安全操作エリア(SOA)

アプリケーション:

IGBT 製品

見つかりませんか? お手伝いします >