高性能オプトカプラー

フェアチャイルドの3.3V/5V高速ロジックゲートオプトカプラーは、グランドループや危険電圧を発生させることなく、システム間の絶縁された信号伝達をサポートします。 各高速オプトカプラーは、フェアチャイルドが特許を取得している共平面実装テクノロジー、Optoplanar® を用い、設計の最適化がされています。 これは高いコモンモード過渡耐圧および電源電圧変動除去比の仕様で示される優れたノイズ耐性を達成し、これらのデバイスが産業機器などノイズの多い環境での動作を可能にしています(競合他社製品よりも100%優れています)。

信頼性の高い絶縁構造および集積度の高い2チャンネル双方向オプトカプラーを組合わせることで、新しくリリースされたFOD8012は、システムエンジニアが伝送エラーおよびシステム障害発生率の低い堅牢なシステムを設計することを可能にします。 このソリューションは、産業システムに必要とされる長時間にわたる実績に基づいた信頼性を低価格の設計およびコンポーネントで提供します。

フェアチャイルドの高性能オプトカプラーを選択する理由

  • コモンモード過渡耐圧 (CMTI)を特徴とする優れたノイズ耐性
  • ミニチュアSOパッケージングによる高いレベルのインテグレーション
アプリケーションノート概要
AN-3012
AN-4175
AN-3007
AN-9734
AN-9733