トライアックドライバーオプトカプラー

スナバレストライアックドライバーオプトカプラーにはアクティブdv/dtクランプが内蔵されており、モノリシックトライアックドライバーの平均的なdv/dt定格(1,500V/μs)を超える、クラス最高のノイズ耐性 (dv/dt) 10,000V/µs を実現します。 この優れた性能により、低dv/dt定格のモノリシックオプトトライアックドライバーに必要とされるRCスナバ回路を取り除くことができます。 この特長により、回路設計が簡便になり、また部品点数も削減できます。 高いノイズ耐性を備えたこれらの製品は工業機器などノイズの多い環境での動作に最適であり、絶縁型ソリッドステートリレー、ACモーターコントロール、照明機器等に対してより堅牢なソリューションを提供することができます。 FOD41XX製品ファミリーの特徴は、デバイスがACメイン電源のピーク付近でスイッチすることを防ぐゼロクロス抑制回路を統合していることです。 FOD42XXは、デバイスがACメイン電源のどの電圧レベルでもスイッチできるランダムフェーズドライバーです。

アプリケーションノート概要
AN-3003
AN-3008
AN-3006
AN-3004